イビサクリームが持つ3つの強みとは

イビサクリームと検索すると、口コミがいっぱい表示されますから評判は良いようです。
「塗るだけで黒ずみが解消される」と言う口コミが、いろいろなネットで紹介されています。

では、このイビサクリームには、どのような優れた特徴があり、またどのような強みがあるのでしょうか。
そして、さらには劣っている部分や弱みやメリットについても探ってみました。
直接、イビサクリームの開発会社の社長に、突撃取材した結果を発表します。

特徴その1 美白効果がとても高い

「特化した美白成分」が「デリケートゾーンの黒ずみも薄める」と大変な評判です。
その強みとメリットは、言うまでも無く「美白が非常に強い」ことにあります。
黒ずみを薄くする効果のもとは、「トラネキサム酸」という美白成分ですが、この効果が絶大なのだそうです。

その効果は、黒ずみの原因になってしまう「メラニンの生成」を抑え、黒ずみに攻めのアプローチを働きかける「トラネキサム酸」や、肌のダメージを守ってターンオーバーを促がす「グリチルリチン酸2K」等が、しっかりと肌をケアするからです。
これ等の働きで、メラニンが徐々に減少し、デリケートゾーンの黒ずみが薄まって解消される訳です。

効果が現れるには、1〜2ヶ月の期間が必要なのですが、それでも他の「デリケートゾーの黒ずみ解消クリームよりも短い」と言うことですから、凄いですね。
美白の効果が高い成分の配合が、効果抜群ということでしょう。

特徴その2 肌の総合ケアもお任せ

イビサクリームには、各種の化粧品の役目もあるとのこと。
デリケートゾーンのケアだけではなく、肌の総合的なケアの働きも兼ね備えています。
それは「ターンオーバーの促進の力」を発揮するためです。
一般的な肌の荒れや乱れは、周期的なターンオーバーの自力によって生まれ変わり、元の美しい肌にもどるのが正常な働きとされています。
その「ターンオーバーの促進」を高めて黒ずみは解消していくのですが、イビサクリームにはそれ以外にも、今流行の「オールインワンの美容品」の役割も果たしてくれます。
「化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック」という5つの美容のための成分が、しっかり入っているのです。
イビサクリーム一つ塗ることで、肌の総合ケアは完成するのですから、デリケートゾーンだけのクリームではありませんね。

5つの化粧品の役割について

化粧水の役割とは

肌には保湿がとても重要です。
きちんと保湿されていることで、外部から水分が染み込むことはありませんから、プールや海に入っても水が肌に染み込まないのです。
肌の表面までキチンと保湿するためには、化粧水のような調整された成分が絶対に必要なのです。

乳液の役割

しっかり保湿を心がけていても、水分は蒸発してしまいます。
化粧水の上から乳液でカヴァーすることで、肌から水分が蒸発するのを防ぐのです。
肌を乳液に含まれる油分でしっかりと覆うことで、水分は蒸発しにくくなります。

クリームの役割

乳液と同じ理由で、肌の水分を逃がさないように保護する役目を果たしています。
成分が濃いために保湿効果は高まりますし、持続もしますから、就寝前のお手入れには効果的です。
就寝中に「クリーム内の様々な栄養素」が補給もしてくれますから、肌は保湿と合わせて充分なケアをもらえることになります。

美容液の役割

女性は美に対しては貪欲ですから、肌を今まで以上に美しくしたい為に、美容液の力も欲しいと望むのです。
「肌の張り」「しわ」などの気になるところが、しっかりとケアされればとても嬉しいですし、結果が見えたら満足度は高くなります。
普通の化粧品のケアだけではない特別なケアで、肌はさらに美しく輝きます。

パックの役割

パックの力は常時ではなく、一時的な力の発揮です。
肌を美容成分でラップして、ケア成分を肌のより深い層まで浸透させてくれます。

表面的なケアではなく、肌の奥まで浸み込むことで、とても強いケアになります。

イビサクリームは、これら5つの効果を全て持ち合わせていますから、肌を総合的にケアしますが、特に目立つ効果はどれなのでしょうか?
「乳液効果」が非常に強いので、水分がしっかりと保持されて肌の潤いは長く続きます。
保湿が肌を美しく保ちますし、ターンオーバーの正常化にも効果が大きく出ます。

肌を、しっかりと生まれ変わらせるために活発に促進を続けて、肌の中に溜まってしまったメラニンをしっかり排出させるのです。

イビサクリームのとても凄い特徴は、肌の総合ケアが簡単に手軽にできると言うことです。
「黒ずみ解消+肌を美しくしてくれる」というダブルの効果が嬉しいですね。

特徴3 ジェル状クリームでとても伸びがよい

使用感もとても大切な要素だと思います。
イビサクリームはジェル状クリームですから、とても伸びがよく、しかも肌によく馴染みます。
なにしろ使用する部分がデリケートな部分ですから、硬い使用感は避けたいですし、気持ちよく使用したいですね。

かと言って、水分過多でも困ってしまいます、しっかりと肌になじんでくれることが大切になってきます。
見えない部分ではあっても、動く際は使用しなくては動けない場所なのですから…。

伸びがよくなじみやすいクリームということでも、その使用感は多くの方から好評を寄せられています。
使用感がとても好評ということと肌全体に効果があるということは、イビサクリームのとてもすごい強みですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*